地球の裏側から住まいづくり4)リノベ?住み替え?新築?



(写真は今回の家づくりの影の主役である、猫のメロンちゃん)

70代手前の両親が、築40年近い”大掛かりなテコ入れ”の必要な家を前に、”さぁどうする?!”となりました。

子供達の巣立ちから長らくの時が経ち、持て余し気味の家のダウンサイジングを決めました。大きな生活の変化を前に、これからどう暮らしたいかも考えています。

家を何とかしたいけれど、調べていくと大変なことがいろいろ見えてきます。すると、心に不意に風が吹き込むのです。

それは、

「そもそも」建て替え、リノベーションする必要があるのか?ということです。こんなに大変なら他の案はないかしら?

他の案があるとしたら、以下でした。

A)そのまま住む?

B)売却してマンション購入?

C)売却して、住宅購入を考えている兄家族と二世帯住宅?

D)家を賃貸に回して、他にマンションを借りて住み続ける?


このタイミングならではの、他の選択肢です。ここから考えてみるのもいいと思います。



まず、B)売却してマンション購入?から考えます。


なぜマンション?

我が家の場合は、今までマンション暮らしで、そのままそこが終の棲家になると思っていた、というのがあります。

つまり、”老後はマンションの方が楽”と思っていたのです。

その理由は3つ。

1)マンションなら自分の住んでいる部分、だけメンテナンスすればいい。 戸建てだったら外構も、庭も手入れしないといけないですし、定期的なメンテナンスも欠かせません。

2)戸締まりは基本的に玄関ひとつで大丈夫。

戸建ては、勝手口があったり、窓が多い分、戸締まりも大変。

3)エレベーターがある。

戸建てで平屋ならまだしも、狭小住宅になるのです。1階と2階の行き来がかかせません。

98歳で大往生の祖母は戸建てに暮らし、90代でも元気に出かけていましたが、それでも最後の数年は2階には行かずキッチン、リビング、寝室のある1階だけで暮らしていました。そんなお宅は他にもたくさんあると思います。

なので、「家の中だけ面倒見ればよく」「戸締まり簡単」「エレベーターで希望の階まで来てくれる」マンションがシニアには絶対いいと思っていたのです。

近所の売マンション物件も確認しました。ただ希望エリアで条件に合う物件がありません。今更住み慣れた土地から離れることもできず、B)売却してマンション購入?の案は自然消滅。

そんな矢先に、なんと近所の素敵なお家が売りに出ている!との情報が。


見つけたのは、当時住宅購入を検討中だった私の兄。両親からすると息子です。(兄は子供3人の5人家族)

「家を建て替えるのが大変なら、更地にして売って、すでにある別の家を買う方法もあるよ」と。


そこで、C)売却して、住宅購入を考えている兄家族と二世帯住宅?、という案が急浮上しました。


売物件は、土地は東京23区内としては広めの60坪。家のサイズもうちの2倍の二世帯住宅。今まで住んでいた方も顔見知り。


吹き抜けに、品のよいイタリア産タイルなど、建築当時は雑誌に出たというのも頷ける素敵な家。でも、両親だけでは予算が足りません。

「じゃあ、お兄ちゃんも家を探してるんだから、合算して二世帯にして住んだら?」と聞いたら…

「無理!」と間髪入れずに返事がありました。まぁ、うちの母は個性的なので納得ですが。

私ならできたかもしれないけど、今や地球の裏側の住人だし…。というわけで、C)売却して、住宅購入を考えている兄家族と二世帯住宅?の案も自然消滅。

すると残った選択肢は、

A)そのまま住む?

D)家を賃貸に回して、他にマンションを借りて住み続ける?

築40年弱の古家です。水回り設備も古く、D)家を賃貸に回すのはかなり難しい。


A)そのまま住む?、だって、あまり現実的ではないのです。特にまもなく70代を迎える両親にとっては。住み始めてから改装か建て替えする方が大変です。


というわけで、選択肢は全滅し、やはり今建て替えか、全面的にリノベーションをする、という結論に至りました。


結果的には同じところに戻ったのですが、このタイミングで他の案を一通り検討してよかったと思います。

もしかしたら他の方がいい場合もありますし、少なくても心の迷いはなくなりました。これで心置きなく次に進めます。

こんな「そもそも…」に悩みつつも、私の2回目の東京滞在(2016年8月〜9月)は過ぎていきました。

私が仕事で請け負う時は、このようなステップはすでに過ぎた後です。

家づくりは、実はリサーチや下調べの方がずっと時間がかかるのだと気づき始めたのはこの頃でした。



次の記事 (前の記事)

#地球の裏側から住まいづくり

Copyright© Yoko Saito 2020 All right reserved.