終わりなき旅


改めて、ブログを始めました。

早いもので、海外生活も3回目で、イギリスでは3年目、カナダの2年半も含めると、5年!?(自分でもびっくり!)になりました。

現在は、地球の裏側ポーランドで生まれ育ったパートナーと、互いの第三国であるイギリスで暮らしています。

今は、インターネットのおかげで本当に便利になって、距離を感じなくなりましたね。

スカイプや、Facebookのおかげで、いつでもタイムリーに連絡を取り合えるようになりました。ちょっとした日常のことは簡単にシェアできるけど、何だかそれだけでは伝わらないものがある気がしてしまうのです。

ここでは、のんびりとコーヒーを飲みながらのお手紙のように、綴っていこうと思います。

(お手紙なんてすっかり懐かしい感じがしますが、実は私は未だに旅先からあえて絵葉書とか書くのが好きだったりします。)


突然現れたのは、私が初めてイギリスで過ごした夏のコッツウォルズのお庭での一枚。

この夏、私は2ヶ月をこの庭園でガーデニングをして過ごしました。

それは、言葉では説明するのが難しい程の素晴らしい日々で、文字通り「バラ色の世界」でした。

東京での数年の楽しく満ち足りた会社員生活を送っていましたが、

「いつか海外で暮らしてみたい」

そんな好奇心は常に心の中にありました。

思い切って飛び出して、本当は1年で満足して帰国するはずだったのに、

想像を超える地球の裏側での出会いや日々に影響されて、すっかり人生観が変わってしまいました。

旅というのものに本当は終わりなどなく、最後に訪れるのは、実は新しい旅への幕開けなのでしょう。

人生というのは終わりなき旅のようなものですね。

これからの道中はどうなるのでしょう?

今までのことも振り返りつつ、少しずつ書いて行こうと思います。


Copyright© Yoko Saito 2019 All right reserved.