Happy New Year!  年の初めに…。



あけましておめでとうございます!

皆様はどんなお正月をお過ごしでしたか?

私たちはご近所の国際結婚カップルの方々に囲まれて、楽しく新年を迎えました。

思えばいろんな出身、国籍、バックグラウンドの方がいましたね。そういう環境が心地よいです。

人に限らず、いろんなものが混ざっているのが大好きです。

ちなみに写真は去年お友達でプロカメラマンのYukiさんに撮ってもらった一枚。

新年の幕開けって、どこか期待と不安が混じったような新しい扉を開ける時の気持ちに似ている気がします。

さて、いつも年の始めに、今までを振り返って今年はどんな年にしよう?と考えたりします。

去年は1年半ぶりに日本に戻り、合計3回、約2ヶ月を日本で過ごしたこともあり、

改めて自分の経験を生かして、日本とロンドンをつなぐことをしたい! と思ったのです。

(そこには以前住んでいたバンクーバーも入るといいのですが、それは少し先になりそうです。)

今まで、日本、イギリス、カナダと、3つの大陸と3つの国で、学び、働き、暮らしてきました。

(とは言え、大人になったのは日本なので、その影響が一番強いですが)

それぞれの国にいいところも、そうでないところも、不思議なこともあります。

たまに「どこが一番いい?」と聞かれますが、難しいです。それぞれが違って、それぞれ良いのです。

地球の裏側の暮らしを通し、違いを知ることで、日本や、日本人である自分、を客観的に見るようになりました。

今まで知らなかった「日本」に気づき、日本の良さや美しさを、改めて素晴らしいと思いました。

改めて「日本人でよかった」と思えるし、そして、自分のルーツを誇りに思えることは幸せだと思うのです。

もっといろんなことを知りたいと思います。

それぞれの場所にある、それぞれの良さ。

組み合わせることで、互いが引き立つと思うのです。

それは、お料理とワインの組み合わせや、洋服とアクセサリー、音楽のアンサンブル、人と人、のように。

そんな、組み合わせることでさらによりよくなるものを、

自分の専門である「インテリアデザイン」とつなげて、つくっていきたいと思うのです。

言い換えれば「自分らしい」ブレンド、でしょうか。

それは、何かの「キッカケ」として、その場所での時間を変え、一日を、一年を、人生を変えていく。

特別なものでなくて、誰にとっても大切なものだと思うのです。

幸運なことに、最近同じ考えの方々との出会いに恵まれたこともあり、今年はいろいろと楽しみなことが多いのです。

「今年」だけで完結することではないのですが、これからに繋がる今年にしたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


Copyright© Yoko Saito 2019 All right reserved.